お水のお仕事について理解を深めてわかること


良い人生経験を得られました

私は学生の頃に、キャバクラの求人の応募してキャバクラバイトを経験しました。昼間は大学の講義や、自分が先行している内容の研究をしたりと、バリ島する時間はほとんど取れませんでした。そのため夜に働ける仕事を探していたのです。その当時は大学の研究で使用する教材や本などを購入するためのお金が必要で、最初は両親にお願いしようと思っていましたが、大学の学費や生活費も出してもらっていたので、これ以上は甘えられないと感じたのです。バイトの求人を探している時に、キャバクラの求人を見つけました。ホームページを見てみると、私の印象とは正反対の、落ち着いた雰囲気の店で、お客さまも落ち着いた人が多いように感じました。そこで面接をしてもらい、初心者ではありましたが無事に採用されました。この仕事を通じて、お客さんとのコミュニケーション方法や、話し方やマナーなど、いろいろなことを身につけることができました。これらはこの先の人生できっと役に立つことと思います。